読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

harvest(仮説)

Hello Mr.Autumnというバンドが運営するサイトHarvest (http://harvest-autumn.com/)の仮設サイトでした

SEASIDE LIVE FES 2016に行ってきた

日曜日は前日に引き続き、SEASIDE LIVE FES 2016に行ってきた。

場所は前日と同じ舞浜アンフィシアター。座席数は2,170席と中野サンプラザと同規模であるものの、円形の劇場のため、どの席からでも見やすい。良い劇場だった。

f:id:hellomrautumn:20161212012207j:plain

 

このイベントは、株式会社シーサイド・コミュニケーションズが提供するラジオの5番組のパーソナリティがライブをするイベント。5番組が順に出るフェス形式のイベントなので、「LIVE FES」というタイトルが付いている。

出演番組等は以下の通り。

また、開演前に流れていた曲(一部)は下記の通り。

Bryan Adamsが複数曲流れているのが渋い。Can't stop this things we startedは以前、シーサイドのイベントの開演前にも聞いたことがあった気がするから、スタッフの誰かが好きなんだろうか。

各ライブが始まる前には、EDMっぽい音楽とともにSUMMER SONICっぽい映像で紹介が流れる。

トップバッターは、毎年トップバッターを務めているあどりぶの2人かと思いきや、昨年トリの洲崎西だった。

 

洲崎西

衣装は、クリノリン?パニエ?が外に見えているような感じの衣装。
3曲目の「甘くて苦いチョコレート」がほんと良かった。
最初に洲崎西が来るとは思わなかったし、洲崎西推しな為、最初の洲崎西で全エネルギーの半分は使った気がする。

 

SSちゃんねる

2組目はSSちゃんねる。
SSちゃんねるも3曲目が良かったと思う。
諏訪さんはこういう舞台に慣れているのか、歌っている時の動きがかなり様になっていたし、かっこ良い。今日は篠原涼子のモノマネのみだった。
なんかこの2日でSSちゃんねるの印象が変わったし、ちゃんと聞いてみようと思う。

 

内田さんと浅倉さん

3組目は内田さんと浅倉さん。
どの曲もかっこいい。内田さんはラブライブで、浅倉さんはアイドルマスターで慣れていることもあってか、ダンスが上手い。歌も上手い。
2曲目のTake me againはスラップも入ったベースがかっこいい曲で、
3曲目のParty Night Dynamite! は、全組の中で一番アガる曲だった。

 

あどりぶ

4組目はあどりぶ。
途中の巽さんのMCで、「へごちんはライブになると『へごちん』じゃなくて、『大橋彩香』になる」って一言があったんだけど、それがよく分かるステージだった。
ダンスも歌もしっかりしているし、ラジオの時とはイメージが変わる。

 

Beloved Memories

そして今回のトリはBeloved Memories。
二人の衣装が激しい。韓流アイドル x EXILE x ロックテイスト といった感じだろうか。
田丸氏の衣装、上半身は銀色のスパンコールが散りばめられ、黒のスパンコールで「61」と書かれた衣装。舞台上のライトに照らされ、まばゆいほどに光り輝く。スパンコールだらけ、というより上半身全てを覆い尽くすスパンコールで、「衣装作る人大変だったろうな・・・」と思っていたら、なんとこの衣装、既製品とのこと。
他に、銀色のスパンコールがベースとなったものだけでなく、黒と金色があるらしい。
その3色の中でも銀色を選んだのは、「一番光るから」とのこと。
その上半身よりも気になったのが、下半身のほう。度が過ぎるサルエルパンツで、膝よりも下に股の部分がきてるんじゃないか、って衣装だった。見てる方からすれば動きづらそうな衣装に見えたし、何より足が短く見えてしまう。
内田氏の衣装では、キャップをかぶっていたんだけど、キャップにスタッズが付けられていて激しかった。
また、二人とも髪を若干染めていたり、アイメイクもしていたりと、激しかった。

ステージ上の内田氏と田丸氏は割と対照的で、
2曲目のイントロ、内田氏はお立ち台で激しく踊っていてカッコよかったんだけど、田丸氏はお立ち台で割と冷静に動いていた。
内田氏は積極的に踊ったりお客さんを煽ったりしていたけど、田丸氏はその内田氏についていく印象。
4曲目が終わった時も、内田氏は照明が消えるまでポーズをしていたけど、田丸氏は早々に階段を降りる、等々。
田丸氏の階段芸はあまり見られず、もうちょっと階段の昇り降りをフィーチャーする演出があっても良かった・・・

 


昨年はライブ後のトークの時間もそれなりにあったんだけど、今回は各ライブごとにそれなりにトークの時間があったからか、あまりライブ後のトーク時間はなかった。
ライブ中のトークでは割と強めの発言をしていたように見えた浅倉さんが、ライブ後トークで下ネタっぽい話になりそうになると必死に止めようとしていたのが印象的。


今年のシーサイドライブフェスも楽しかった。
今年はCDを買わずに行ってしまったんだけど、どのグループも良かったので全番組の曲が入っている方のCDを購入。
会場では売り切れていたものの、ネットの方には在庫残りわずか、の表示になっていた。ちゃんと買えているのだろうか。

2日間本当に楽しかったし、今後は洲崎西以外の番組も聞いていこうと思う。
洲崎西はあと半年くらいで200回だし、200回記念イベントも楽しみだ。

 

 

 

—————————————————————————————–

記事とは関係ありませんが、バンドで曲を作っています。

http://hellomrautumn.bandcamp.com