読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

harvest(仮説)

Hello Mr.Autumnというバンドが運営するサイトHarvest (http://harvest-autumn.com/)の仮設サイトでした

Apple Musicに公演お知らせサービスがあれば良いのに

音楽が好きなため、Recommend機能があり、聞きたい曲を定額で聞けることにメリットを感じて、Apple Musicを利用している。

最近では、Apple Musicの「For You」の画面にヴァン・モリソンのHis Band and the Street Choirが出てきて、初めてヴァン・モリソンを聞いた。本当にかっこいい。ミックジャガーに声が似ている気がする。

自分が好きそうな音楽を基に勧めてくれるシステムは、こういう新たな出会いがあるから有り難い。

 

 

e+やぴあ等からの公演お知らせメールについて

e+やぴあからチケットを購入したり、好きなバンド等を登録したりすると、それらバンド等の公演がある際にはお知らせメールが来る。

自分はバンド等の公式サイトを覗かなかったり、Twitterをフォローしていなかったり、情報感度が高くなかったりするので、海外のバンドの来日公演を知らずに見逃すこともしばしばある。(おかげで、2014年のBlur来日公演を見逃した)

そんな自分には、e+等からのお知らせメールが本当に有り難くて、そのメールのおかげでチケットを買うこともしばしば。

 

でも、このサービスがめんどくさい。

自分でe+やぴあのサイトに行って、好きなバンド等を登録しなければならない。
検索するのが面倒だし、登録を漏らしたりしてしまう。

 

こんな煩わしさをApple Musicで解消してもらえないだろうか。

こちらは好きな曲をダウンロードしたり、ラブをしたりするわけだし、再生回数だってApple側には分かるだろう。
そんな情報を基に、自分が好きそうなバンド等の来日が決まったり、公演が決定した時には教えてほしい。

そうすれば、こちらとしてはe+等への登録漏れがなくなり、「行けない」機会損失が減る。残念な気持ちにならなくて済む。

バンド等の公演者側も、俺のようなファンを取り込むことが出来るし、
Appleだって、公演者側から広告収入を得ることも出来るんじゃないだろうか。

ファン良し、バンド等の公演者良し、Apple良しの三方良しだ。

 

公演者側としても、ファンに対してピンポイントに広告を打てるわけだから、良いと思うんだけど。

 

今度Appleにメールでも送ってみようかしら。

 

 

—————————————————————————————–

記事とは関係ありませんが、曲を作っています。

 

http://hellomrautumn.bandcamp.com